×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。













TOP │ ドラクエ10〜攻略ページ〜レベル上げ、狩場、金策、強ボスの攻略からドレスアップまで、様々な情報を楽しく紹介しています。



レベル上げver1.2.0
バージョンアップにより、モンスターのパラメータが変化。
中盤レベル以降のモンスターについて、HPがやや増えて防御力が減少しました。
物理攻撃系の特技に、属性攻撃の効果が乗るようになりました。
ただし大弱点ダメージ比が1.5倍から1.3倍に、弱点1.3倍が1.1倍になりました。
これにより一部の敵は以前のバージョンに比べて効率は落ちましたが、プレイヤー側のレベル開放と新職の追加で、それほど影響はありませんでした。
タコメット、マリンスライム、いわとびあくまなどver1.1.0で使われていたモンスターもそのまま使えます。
リューイーソーは、やや狩りづらくなりましたが、元々、攻撃力の目標値が高い狩場だったので、確殺数に影響は殆どありません。
バザックスやガルゴルといった以前は、敷居の高かった狩場が混むようになって来ました。
関連:(レベル上げver1.0.0
関連:(レベル上げver1.1.0
バザックス(チョッピ荒野)
ver1.2.0より、属性ダメージの比率が減ったため多少狩りづらくなりましたが、以前と同じように、魔法使い+回復役で狩れます。
しかも、チョッピ荒野のバザックスが2匹湧き固定になった為、効率は上がりました。
効率は落ちますが、戦士や魔法戦士のギガスラッシュを使ってもよいです。
ver1.2.0より、追加されたスーパースターを入れても面白いです。
メイクアップ、スキャンダルなどで支援しつつ、ベストスマイルで経験値をアップさせます。
関連:(レベル上げver1.1.0
ver1.2.0より、サポ魔法使いでも魔力覚醒を使うようになった為、サポでも可能になりました。
通称、サポックスなどと呼ばれているようです。
関連:(サポックス
ダークペルシャ(イナミノ街道)
イナミノ街道のやや奥。宿からちょっと距離があるが1〜3匹湧き。
マホトラが嫌らしいが、宿戻りながらでもタコメット以上の時給が出る。
タコメットで汗と涙の結晶を取るためにはLv44以下で無ければならないので、結晶を作りながらレベル上げしたい人にはこちらがおすすめ。
ただし高火力のタイガーサポが必要。獣系なのでヤリパーティでも行ける。
関連:(ヤリパーティ
黄泉送りパーティ
物理攻撃系の特技に、属性攻撃の効果が乗るようになった為、日輪の棍を持っての黄泉送りが高ダメージを出すようになりました。
しかも、黄泉送りの消費MPは1と少ないので、長時間篭る事が出来ます。
アンデット系なら、なんでも狙えますので、日輪狩りと同じモンスターが使えます。
ヘルゴースト、グールなどが有力です。
関連:(日輪狩り
サポで狩る場合は、武道家か僧侶サポがお勧めです。
旅芸人でも構いませんが、作戦をガンガンいこうぜにすると、黄泉送りではなくジャグリングを使ってしまいMP効率が落ちてしまいます。
旅芸人サポを雇う場合は、ジャグリングを覚えているかどうかを確認しましょう。
MPタンク
魔法戦士の持つ固有スキルの『MPパサー』はMPを他のキャラに譲渡できる便利なスキルです。
両手杖と併用することで、宿から遠目の狩場でも長時間滞在することができます。
魔法戦士の条件はMPパサーを持っている事。
パーティ全体で1〜2確できるモンスターが狙い目です。
杖で殴りMPを回復しつつMPを配っていきます。
杖スキル100ptで戦闘勝利時MP中回復を持っていれば、ひらめきの指輪と併用することで、5〜8MPが回復します。
また、魔法戦士の必殺技が自身のMPを大幅に回復するものなので、覚えているとさらに長時間の狩りをすることが出来ます。
自分がMPタンク役になれば、サポを使った狩場も広がります。
また、ガルゴルやイーターなどの狩りに入れればパーティ全体の小瓶の消費を抑えることができます。
イーター狩り
レッドイーター、ブルーイーターを、ガルゴル狩りと同じ要領で狩ります。
レッドは呼びませんので、ブルーイーターを魅了して呼ばせます。
ver1.2.0のレベルアップ開放に伴い、攻撃力が上昇したこともありイーターでも同じ事が出来るようになりました。
しかし、難易度は高め。出来れば外応援でレンジャーの応援してもらいたいところです。
攻撃力が高め(220くらい)のタイガーが二人とレンジャーが二人。
もしくは、レンジャー一人に、旅芸人か魔法戦士のパーティが多いようです。
タイガーの一人は武道家で一喝があった方が安全に狩れます。
サポックス
バザックスをサポで狩るので通称、サポックスと呼ばれています。
ver1.1.0では、サポ魔法使いが魔力覚醒を使わなかった為、完全に肉入りのレベル上げでした。
しかし、ver1.2.0よりサポでも魔力覚醒を使うようになった為、サポでも可能になりました。
羽衣装備の高火力の魔法使い×2と、同じく羽衣装備の僧侶のサポで狩ることが出来ます。
ただし、僧侶が狙われると逃げまわり効率が落ちます。
その場合は、僧侶を旅芸人にしてみるのもしてみるのも良いでしょう。
自分が回復役になり、魔法使い×3の構成で行えば安定して狩れます。
サポ魔法使いは、攻撃魔力440以上が目標値。水の羽衣装備、腕は消費しない率、魔法使いの証装備が理想的です。
サポ僧侶は、回復魔力高めで水の羽衣装備であれば問題ありません。
サポ旅芸人は、回復魔力が高めで、ホワイトバックラー(炎属性ダメ6%減)にブレス耐性の錬金が付いた装備。
竜のおまもり装備があれば、さらにいいでしょう。旅芸人の証は意味が無いので違うのを付けましょう。

※画像は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有するものを利用しております。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.