×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












TOP │ ドラクエ10〜攻略ページ〜レベル上げ、狩場、金策、強ボスの攻略からドレスアップまで、様々な情報を楽しく紹介しています。



ver1.3.0よりカラーリング屋が実装されました。
カラーリングは、ドレスアップのすぐ隣に居るピピルがやってくれます。
特にクエストなどはありませんので、すぐに利用可能です。
メインカラーとサブカラーの2種類の色が変更可能です。
変更できるカラーは以下の通りです。

チョコレート ジャングル デビルワイン ダークグレー
アイスブルー アメジスト レッド バニラ ゴールド
マスカット ブルー エメラルド ミモザ さくら
ピンク ピュアスノー イエロー キャラメル コアブラック
※ver1.4.0にて、ミッドナイト、オリーブ、ブラウン、グレーブルー、こがねいろ、さんご、アクアマリンが追加されました。
※ver1.5.0にて、オレンジ、カフェラテ、サンゴールド、サンセット、 パール、ミストグレー、ラベンダーが追加されました。

カラーリングの注意点
武器、盾のカラーリングは出来ません。
※Ver3.0より、錬金釜でカラーリング出来るようになりました。
関連(その他:錬金釜
ドレスアップと同じく、カラーを変更する防具を装備しておかなければいけません。
つまり、カラー変更した装備をバザーで販売したり人に上げる事は出来ません。
ほぼすべての防具でカラーリングを変更可能です。
ドレスアップとは違い、種族の初期装備もカラーリングが可能です。
しかし、一部の防具は殆どカラーを変更できません。
注意したい装備は、水の羽衣セット、魔法戦士セット、まほうのよろい下、フェンサーセット、などです。
 
魔法のよろいは何故か下だけ、紫の部分が変更できません。
魔法戦士セットは、人気が高いため、カラーリングを変更したい方が多いと思いますが、メインカラーの青の部分が変更できないので注意して下さい。
残念な事に、装備してカラーリング屋に行かなければ、どの色が変わるのか確認できません。
どうやら、水の…や、銀の…など、装備名に特徴的な色が入っている部分は変更できないようです。
例えば、モーモンのぼうしは、カラーリングで変更できますが、ピンクモーモンのぼうしは変更できません。
また、職業装備(Lv30)のカラーリングは、ほとんど変更できないようです。
なお、ドレスアップとは違い、武器や盾はカラーリングできません。
カラーリングの料金は、(装備レベル×5G +花×10個)
ドレスアップ済みの場合は、見た目にした装備の方が値段に反映されます。
レベル50装備のカラーリングの場合、基本料金で250G+カラーに対応した花が10個必要になります
カラーに対応した花は以下のとおりです。

 
 チョコレートショコラリップ
 ジャングルジャングルリップ
 デビルワインワインロ−ズ
 ダークグレーグレーリリィ
 アイスブルーアイスブルーダリア
 アメジストアメジストローズ
 レッドレッドローズ
 バニラバニラリリィ
 ゴールドゴールドリリィ
 マスカットマスカットリップ
 ブルーブルーリリィ
 エメラルドエメラルドリリィ
 ミモザミモザダリア
 さくらさくらローズ
 ピンクピンクローズ
 ピュアスノーピュアスノーリリィ
 イエローイエローリップ
 キャラメルキャラメルリップ
 コアブラックブラックリリィ
花はバザーで買うか自分で育てたものを使いましょう。
人気の色のカラーは総じて高い事が多いので、ゴールドの消費を抑えたい人は、時間はかかりますが自分で育てるのが無難です。
関連:(金策:栽培


※画像は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有するものを利用しております。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.