×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。













TOP │ ドラクエ10〜攻略ページ〜レベル上げ、狩場、金策、強ボスの攻略からドレスアップまで、様々な情報を楽しく紹介しています。



ver1.3.0より追加された強ボスです。
通称、ザイガス。オルフェア強ボス。
ミュルエルの森のフォルテイル広場で戦うことができます。
※Ver2.3.3より、強ボスは「強戦士の書」からのみ戦うように変更されました。
悪魔長ジウギスと悪魔ザイガス強が2体出てきます。
悪魔長ジウギスからの通常ドロップはまほうのせいすい、レアドロップは赤い宝石。
悪魔ザイガス強からのドロップはありません。
討伐報酬はパープルオーブ1個です。
マスター装備、アークワンド、あくまのムチ、オセアノススピア等を制作する際に使用します。
推奨レベル:60〜
悪魔ザイガス強
悪魔ザイガス強は、HP9600、攻撃力373、守備力380。
通常攻撃他、メラガイアー、しゃくねつ、イオグランデ、足払い、マジックバリアなどをしてきます。
メラガイアーは単体への呪文攻撃で250前後ダメージほど受けます。
しゃくねつは前方への範囲攻撃で150前後ダメージほど受けます。
どちらも炎属性の攻撃ですので、竜のお守りか水の羽衣装備をするとダメージを軽減することができます。
イオグランデは範囲攻撃で150前後のダメージを受けます。
モーションを確認後距離を取ると回避ことが可能です。
足払いは、自分を中心にした範囲攻撃で、ダメージはありませんが転びの効果が発生します。
転びは転びガードの錬金効果が付いた装備か、スティックスキルのキラキラポーンの効果を受けていれば防ぐことが可能です。
転びガードは、足装備にランプ錬金で付けることが可能です。
悪魔長ジウギス
悪魔長ジウギスは、HP17500、攻撃力680、守備力330。
通常攻撃の他、暗黒のきり、呪いのきり、猛毒のきり、闇のブレス、ジバリーナ、ドルマドン、を使ってきます。
暗黒のきりは、前方への範囲攻撃で、ダメージはありませんが、様々な悪い効果を付与してきます。
確認しているのは『幻惑』『呪文耐性を下げる』『攻撃力を下げる』などがあります。
スティックスキルのキラキラポーンが最も有効な対策ですが、僧侶に余裕が無いと全員に使うのは難しいです。
盾スキルの『まもりのたて』も対策の一つですが、こちらは100%ガードするものではないので気休め程度です。
暗黒のきりは、前方への範囲攻撃で、ダメージはありませんが、呪いの効果を付与してきます。
呪われてしまうと、HP小ダウン(最大HP100減少?)し、動けなくなる事が発生します。
呪われてしまった場合は、素早く『おはらい』で回復させましょう。
おはらいは、僧侶のしんこうスキル8ptで取れるので、強ボスに参加するキャラであれば、殆どの人が使えるはずです。
呪いは呪いガードの錬金効果が付いた装備か、スティックスキルのキラキラポーンの効果を受けていれば防ぐことが可能です。
呪いガードは、盾装備にランプ錬金で付けることが可能です。
アクセサリーでは、破呪のリング(ろうごくのぬしのレアドロップ)が呪いガード率+50%です。
猛毒のきりは、前方への範囲攻撃で、ダメージはありませんが、もうどくの効果を付与してきます。
毒で受けるダメージは10程度なので無視してしまうのも手の一つです。
毒は毒ガードの錬金効果が付いた装備か、スティックスキルのキラキラポーンの効果を受けていれば防ぐことが可能です。
毒ガードは、錬金でパルプンテの時にしか付かない珍しい効果です。
アクセサリーでは、破毒のリング(スカラベキングのレアドロップ)が毒ガード率+50%です。
闇のブレスは、前方への範囲攻撃で150ほどダメージを受けます。
ジバリーナは、自分を中心とした時限式の範囲攻撃で150前後のダメージを受けます。
発動までは時間があるので素早く距離をとれば回避することが可能です。
ドルマドンは、単体への呪文攻撃で250前後ダメージほど受けます。
闇属性の攻撃ですので、ロイヤルバッジなどでダメージを軽減することができます。

耐性装備
モンスター麻痺眠り混乱封印幻惑魅了踊り転び縛り怯えMP吸即死呪い
悪魔長ジウギス××××××××××
◎=必要。◯=有った方が。△=無くても。×=不要。
弱点耐性
モンスター
悪魔長ジウギス---
悪魔ザイガス強---
◎=大弱点(+30%)。○=弱点(+10%)。 ▲=耐性(75%)。×=大耐性(50%)。

攻略
悪魔長ジウギスと悪魔ザイガス強が2体と3体と戦うことになりますので乱戦になりがちです。
倒す順番は色々ありますが、悪魔ザイガス強Aから倒すのが良いでしょう。
異常効果を付与してくる行動が多いので全ての異常効果を防ぐ事は難しいです。
凍てつく波動など、こちらの補助魔法を消してくる行動はしてこないので、魔結界や心頭滅却など耐性を上げる特技を使うと楽になります。
僧侶は余裕が出てきたらキラキラポーンを使うと良いです。
耐性装備は、足払いによって行動不能にされるのが厄介なので転びガードあれば便利です。
メラガイアー、しゃくねつ、イオグランデなど炎属性の攻撃が多いので、竜のお守りが安定。
ドルマドンの方を警戒する場合は、ロイヤルバッジが良いでしょう。
パーティ構成は、物理パーティ、魔法パーティどちらでも行けますが、物理パーティの方が多いようです。
3体の乱戦になるため、物理パーティで一体を早めに倒した方が安定するようです。
討伐動画
ドラゴンクエストX ジウギス&ザイガス強 Verup直ぐに人柱
http://www.youtube.com/watch?v=_qKo_LhjBZ0
武2魔戦僧侶

※画像は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有するものを利用しております。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.