×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












TOP │ ドラクエ10〜攻略ページ〜レベル上げ、狩場、金策、強ボスの攻略からドレスアップまで、様々な情報を楽しく紹介しています。



ver2.0より新職で魔物使いが追加になりました。
これにより、モンスターが仲間に出来るようになりました。
ver2.1.0より新職の道具使いにて、物質系とマシン系のモンスターが仲間にすることが出来るようになりました。
Q&A
基礎知識
モンスターは、まもの使いかどうぐ使いで、仲間にすることが出来ます。
まず「スカウトの書」を手に入れます。
「スカウトの書」は、モンスター酒場の他、カジノや福引、レアドロップなどで入手可能です。
取引可のスカウト書は、バザーでも手に入れることが可能です。
手に入れた「スカウトの書」を使うことで、そのモンスターをスカウトする事が可能になります。
モンスターを仲間にするには、スカウトの書を読んだ対象モンスターを「スカウトアタック」を使った後、倒すことで仲間にすることが出来ます。
「スカウトアタック」を使用できるのは、まもの使い、もしくはどうぐ使い、が使用することが出来ます。
それぞれの職でスカウト出来るモンスターが違うので注意しましょう。
「スカウトアタック」は戦闘中に、とくぎ→スカウトアタック、で使用します。
スカウトが成功した場合は、倒した後、起き上がり仲間にするかの選択が出てきます。
なお、スカウトアタックでトドメを指さなくても大丈夫です。
ただし、スカウトアタックでの攻撃をミスると仲間にはならないようです。
一度の戦闘で仲間になる時もありますが、モンスターによっては数回チャレンジしないと仲間になりません。
なかなか仲間にならない時もありますが、スカウトアタックが成功していれば、そのうち起き上がりますので、めげずにスカウトアタックを入れていきましょう。
仲間にしたモンスターは、名前の変更も可能です。
仲間にしたモンスターはサポート仲間と同じように連れて歩くことが出来ます。
ただし、サポート仲間扱いなので、迷宮には一緒に行けません。(スタンバイ状態では入れます)
仲間モンスターは、サポートなかま枠に含まれますが、待機状態でも経験値を得ることが出来ます。
通常の元気玉は自分自身に効果がありますが、パーティ全体に効果がある超元気玉は、仲間モンスターにも有効です。
仲間モンスターを、連れて歩けるのは一人1体までですが、モンスター酒場には最大8匹まで預けることが出来ます。
基本的に、仲間モンスターは魔物使いやどうぐ使いでしか、連れて歩くことが出来ませんが、仲間モンスターには、「なつき度」があり、100に達することで、他の職でも連れて歩けるようになります。
仲間モンスターも、武器防具などを装備させることが可能です。
装備はプレイヤーと共通になります。装備枠も共通です。
仲間モンスターもレベルが上がるとスキルポイントを入手します。
モンスターのスキルは、『やりなお草』を使うことで振り直しが可能です。
『やりなお草』は、モンスター酒場の道具屋にて1000Gで購入できます。
ver2.1.0にて『とりなお草』が追加されました。
『とりなお草』は、転生時に追加できるスキルツリーを取り直す事が出来ます。
※ver2.2.3より「モンスター酒場」に預けられるモンスターが16匹→20匹に拡張されました。




※画像は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有するものを利用しております。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.