×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












TOP │ ドラクエ10〜攻略ページ〜レベル上げ、狩場、金策、強ボスの攻略からドレスアップまで、様々な情報を楽しく紹介しています。



魔法の迷宮基礎知識
ver1.2.0より追加された新コンテンツ。
パーティを自動で構成しダンジョンを攻略します。
魔法の迷宮の利用するためには、クエストをクリアすることが必要です。
クエストはレベル20以上で港町レンドアにいるロンデから受けることが出来ます。
パーティを組んでから行く事も可能です。ただし、自分の連れているサポート仲間とは行く事は出来ません。
パーティ編成時間は30秒。仲間がいない場合は、システムが選んだサポート仲間が加わります。
基本、バランスの取れたパーティ構成になるようにメンバーが加わりますが、稀に戦士×3盗賊のようなパーティになる事もあるようです。
※ver1.2.0fにてオートマッチングされる際の職業バランスを調整されました。これにより以前のような事故パーティになりづらくなったようです。
不安であれば、事前にパーティを組んでから望んだ方がいいでしょう。
ダンジョンは制限時間があり40分でクリアしなければなりませんが、ほぼ一直線のダンジョンなので、一回20分程度で終わります。
ダンジョンはフロアごとに分かれており、フロアに居る全てのモンスターを倒すと次のフロアに進めます。
フロアをクリアすると扉の前に宝箱が落ちます。
中身はまほうの小瓶や上やくそう。稀にまほうの聖水が入っていることもあります。
全5フロアを制覇するとボス戦。
ボスを倒すと一日一回紫の宝箱が出て、福引券(1〜3枚)を手に入れることができます。
紫の宝箱の権利は朝6時更新。それまでは紫の宝箱は出てこないが、ダンジョンには何度でも挑戦することは出来ます。
なお、全滅しても、お金は減らないです。
ボスを倒し出口の扉から出るとクリアになります。そのまま、すぐにダンジョンを続けることができます。その場合はHP、MPは回復されます。
出てくるモンスターはダンジョンレベルによって違います。
ダンジョンレベルはパーティの平均レベルになる模様ですが、やや高めのレベルになる事もあります。
モンスターは1シンボルで3〜4体湧きと多め。全体攻撃系の攻撃を持ってると楽になります。
僧侶など通常は攻撃をしない職業でも、武器を持っておくと、ダンジョンレベルが低い時にダメージソースに加われます。
そこまで強い敵は出てこないですが、ノンパッシブで装備が貧弱なパーティメンバーが揃ってしまうと、やや厳しいです。
なお、迷宮内で魔法のカギを使うと、迷宮から抜けられます。
ただし、魔法の鍵カギを使って迷宮から抜けた場合は、30分は入ることが出来なくなります。
緊急の用事が入った場合や、サポのみでクリアが難しいと判断した場合に使うと良いでしょう。
寝落ち対策として、次のフロアへの扉に触れると、3分後に無動作状態の人が自動的にパーティから外れるようになっています。
シンボルとなっているモンスターを倒してから逃げると、シンボルが消えて倒したことになります。(※ver1.3.0より修正されました)
逃げるので経験値やゴールドは入りませんが、福引だけ欲しい時など利用すると良いでしょう。
その場合は、予め合意してから行わないと、トラブルになりますので注意しましょう。
魔法の迷宮小ネタ
魔法の迷宮ボスを倒して出る福引の入った紫の宝箱は取らないで迷宮から出た場合、もう一度入れば入手する事が可能です。
宝箱の中身を確認した時に福引券が1〜2枚だった場合は、宝箱を閉めてもう一周すれば再び宝箱の中身が抽選されます。
これを繰り返せば、確実に3枚の福引券を手に入れることができます。
ver1.3.0の主な変更点
「魔法の迷宮」に、『チャレンジフロア』と『ラッキーフロア』が追加されました。
『チャレンジフロア』は、「呪文禁止」などの制限がつきますが、階クリア時の宝箱の中身がよくなります。
『ラッキーフロア』は、その階限定で「会心確率10倍」などの有利な効果が発生します。
「魔法の迷宮」にも、転生モンスターが出現するようになりました。
「魔法の迷宮」のオートマッチングの際の職業やレベル差のバランスを調整されました。
これにより、オートマッチングでパーティを組む際にレベル差が大きいパーティになりづらくなりました。
「魔法の迷宮」のオートマッチングの際、サポート仲間しか集まらなかった場合には、マッチング時間を延長できるようになりました。
「魔法の迷宮」で、自分以外サポート仲間だけのパーティーの場合には、まほうのカギを使って途中離脱しても再突入時間のペナルティがつかなくなりました。
「魔法の迷宮」の隠し階に出現するメタルスライムなどのレアモンスターの一度の登場数を増やし、かつ逃げにくくしました。
「魔法の迷宮」の通常階に低レベル帯で登場するボスが出てくるようになりました。
シンボルを倒して逃げると倒したことになりましたが、再ポップするようになりました。
これを利用して転生モンスターを狙う事が出来るようになりました。
関連:(転生モンスター
ver1.5.0の主な変更点
新しいボスを複数追加されました。
「隠し階」に登場するモンスターを追加、出現率を変更されました。
「隠し階」にゴールデントーテムやゴールドマンも出現するようになりました。
「占い師ミネア」が登場するようになりました。
「ラッキーフロア」の効果が増えました。
オートマッチングの職業バランスを調整されました。
クリア時に出現する宝箱の「ふくびき券」の枚数の出現率が調整されました。これにより3枚入手できる確率が上がりました。
コインボスのみ、サポート仲間を連れてコインボスと戦えるようになりました。
レンドア北にいる、NPCドロシーにコインやカードを渡すことで、オートマッチングなしで「魔法の迷宮」に入れます。
ver2.0の主な変更点
「魔法の迷宮」にモンスター「ふくまねき」が出現するようになりました。
「ふくまねき」を倒した数に応じて、迷宮のボス討伐後に出現する「紫色の宝箱」(討伐報酬として1日に1回出現する宝箱)からでる「ふくびき券」の数が増えます。(既に紫宝箱を開けて中身を受け取っていた場合は無効となります)
「魔法の迷宮」で、コインを使わずにボスが複数匹出現した場合、討伐に成功すると、報酬として「ふくびき券が入った宝箱」が出るようになりました。(の場合の宝箱から得られる「ふくびき券」は1日1回という制限はありません。)
「魔法の迷宮」のレアボス、通常フロアに登場するボスの出現率が上がりました。
「魔法の迷宮」にて、とくぎ「みのがす」を使用できないようになりました。
ver2.1.0の主な変更点
「魔法の迷宮」の3階が、必ず狭いフロアになりました。
「魔法の迷宮」の隠し階に出現する宝箱の中身が良くなりました。
「魔法の迷宮」にて『メタルフロア』が追加されました。
ver2.4.3の主な変更点
「魔法の迷宮」をクリア時に、「ツヅケル」が出るようになりました。
「魔法の迷宮」を続ける場合は、「ツヅケル」に話しかけるように変更されました。
「魔法の迷宮」にて、迷宮4階が必ず「ラッキーフロア」か「チャレンジフロア」になるようにしました。
「魔法の迷宮」にて、「チャレンジフロア」が発生する確率を若干下げ、その代わりにクリア時の「金の宝箱」から良いアイテムが出るようにしました。

その他、細かい修正点は公式HPにてご確認下さい。
関連:(リンク

※画像は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有するものを利用しております。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.